- POINT NO.39  /  JOURNAL -

Tiffany & co. lighting vol.3

written by SUGIMURA  2020.09.08

 








先日、冨澤から新しい試みの話が出ましたが、
まだまだ形になるのは先。。。

でも何をやっているのか少しずつお話しさせていただきますので

横目でチラリ。

程度に見ておいてください(^^)


とりあえず上の写真は、犬の散歩の図。



インテリアショップの店員がインテリア、
エクステリア関係なく
本気で遊んだらこうなった。
的な画になれば良いなと。




***



さて、

前回はここまで進みました。ティファニー。



そしてやっと塗料が届き、このTiffanyが完成。
と思いきや
意外と塗装でも時間がかかる。。。




まあ見てやってください。
今回使用する塗料はこちら。



ALCOLOR(アルカラー)
※アルコールではありません。






2〜3度塗り重ねていくと、このような表情。






銅紛が入った塗料に硫黄のような匂いの
腐食剤を塗ると浜に打ち上げられた
昆布のように塩ふいてきました。


硫黄のにおいは、「卵の腐った匂い」と習い、
いままで何の疑いもなく温泉地でも
卵の腐った匂い。と頷いておりましたが
私は「腐った卵」に遭遇したことはありません。



でも今回の腐食剤は、
腐った卵の匂いでした(^^;)






それはさておき、

この塩がしばらくすると緑青(ろくしょう)
という錆になってきて何度も塗り重ねて
黒っぽく変色させてていきます。






塗っては乾かし、緑青をこすって。
こすっては塗り。の繰り返し。


ちょっとずつ表情が出てきました。






あっ。残念。。。


時間切れでした。お腹がすいたので
今日はここまでにします。。




来週は終わってるかな。




それでは、また。



 



■ OFFICIAL BLOG / BACK ISSUES

- Sugimura / Journal -
・2020/09/15 出掛ける
・2020/08/25 Tiffany & co. lighting vol.3
・2020/08/25 Tiffany & co. lighting vol.2
・2020/08/25 Tiffany & co. lighting

・2020/08/17 いろんな修理
・2020/08/10 bakeland(ベイクランド)という人が作ったもの
・2020/08/03 続。生まれ変わる
・2020/07/28 生まれ変わる
・2020/07/20 ロゴから見る 
・2020/07/13 ながく愛される



- Tomizawa  / Journal -
・2020/09/20 渋みを出す
・2020/09/05 シェードで再生させる
・2020/08/22 エコバッグプロジェクト発動
・2020/08/07 Vintage cornish のススメ
・2020/07/27 小さくて大きなこだわり

・2020/07/11 RENEWAL


- Takahashi  / Journal-
・2020/09/27 Change clothes
・2020/09/12 鳥とブドウの修理
・2020/08/29 シャンデアメンテナンス
・2020/08/11 SMALL LAMP
・2020/07/18 メンテナンスデイその2

・2020/07/18 メンテナンスデイ